スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
助産院を見学してきました
2007 / 05 / 21 ( Mon ) 23:50:15
20070521234147.jpg
おやつ食べてまーす♪

今日も快晴で気持ちのいい1日でしたー

みなさんは、たまごぼうろをあげる時
どうしてますか?
ずっと、ひとつずつ手に渡して食べさせてたんですが
せんべいと違って、すぐに食べちゃうから
あげるのが面倒・・・。
で、最近は、木の器にぼうろを入れてあげると
(ドッグフードみたい笑)
器をちゃんと持ってボリボリ食べてます
沢山入れてあげても、すごい勢いで食べるので
あんまり時間が持たないんですけどね(笑)

お天気の中、助産師さんのオススメもあり
社会見学と称して助産院を見学してきました!

隣駅のすぐ近くにあって、あーちゃんを
自転車に乗せてひとっ走り!
とっても近いところにありました。

助産院を開いてる助産師さんが
温かく迎えてくれて
院内を丁寧に案内をしてくれました

一軒屋をそのまま使って作られていて
1階には診察室、分娩室(分娩台はありません)、
食堂とお風呂にトイレ。
2階には産後泊まるお部屋が2つと
お見舞いに来てくれた人なんかと一緒に使える
多目的スペースがありました

病院と違って、入院!って感じじゃなく
自宅にいるようなアットホームな雰囲気で
とてもリラックスして過ごせそうでした

一通り見せていただいたあと、
助産院でのお産についてお話してくれました。

とにかく驚いたのは、病院でのお産とは
全く違うということ!

上にも書いたように、まず分娩台がないので
お部屋で自由な格好でお産をします。
(分娩室を使ってもいいし、個室で
出産をしてもいいとのことでした)

私は、「分娩台なくてもお産できるんですか!?」と
思わず聞いちゃいました(笑)

助産院では、基本的にはいきむという行為を
させないんだそうで、赤ちゃんが自然に出てきて
お母さんはその時に自然と力が入るので
無理に「いきんで!!」っていう風に
する必要はないんだそうです。

なので、分娩台を使う必要もなく
ソファにもたれかかったり、旦那様に
しがみついて産んだり・・・。
子供も一緒に、家族で出産を迎えられます♪

何より驚いたのが、
無理にいきまないことによって
会陰切開をしなくても
裂けずに産めるんですって!!!
こうして産むと、自然と伸びやすくなって
ほとんどの人が裂けないとおっしゃってました。

なんてすばらしい自然なお産!!

助産院にますます興味が沸きました

あと、妊婦検診も、1回につき
1時間かけて赤ちゃんの様子をエコーで見たり
お母さんとじっくり話しをしたり
するんだそうです。
これって、とてもうれしいし
大事ですよね♪

病院の先生やスタッフは皆さんいい人ばかりで
とてもよかったんですが
あの待ち時間のわりに検診はあっという間に
終わってしまうので
けっこう疲れてしまってたんですよね。
今度はあーちゃんを連れて行くとしたら
2、3時間待たされるのは
イヤかも・・・。

料金は、あーちゃんを出産した病院よりは
安かったです

ただ、助産院は誰でも利用できると言う訳ではなく
母子共に健康で、自然分娩ができるという
条件が前提にあります。

過去に帝王切開を経験している人や、
重度の妊娠中毒症の人、
逆子はやはりリスクがあるので
その時は病院に移らなければならないそうです。

あとは早産にならないこと!だそうです。

色々と条件はありますが、
もし次妊娠できたとしたら
私は助産院での出産をしてみたいと
思いました

今週は、もう1ヶ所の助産院を訪問予定です。
経験豊富な助産師さんとお話できるのは
うれしいので楽しみです^^
スポンサーサイト

未分類 CM:8 admin page top↑
<<助産院見学その2 * HOME * どこに行くの~?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

おはようございます。
諒も、卵ボーロは、食べないのですが、おせんべい以外の小さなお菓子は、入れ物に入れてあげてますよ。
初めのうちは、お皿をひっくり返したり、お菓子もバラバラとちらばっていたのですが、ようやく口に入れることが分かってきたみたいです。
早々に食べ終わると、お皿をクルクル回して遊び始めていますが…--;
あーちゃん上手に食べているんですね。すごい!!
諒は、遊びが入るから、ほとんどおせんべいをあげる方が多いなぁ~^^;

助産院って、素敵なところですね。
私もそんなところで出産してみたかったなぁ~!
残念ながら、帝王切開だったので、選択出来ませんが…
かおぽんさんのブログを読んでいるだけで、ワクワクしてきました。
是非是非、第二子は、助産院で…体験をまた聞かせて下さ~い!
いよいよ今週末は、TDL。
諒が体調を崩さないように、外出を控えてます。
お散歩だけは、少しだけしていますが…^^;
楽しみで~す!
by: あこ * 2007/05/22 09:17 * URL [ *編集] * page top↑
 

もしかしてかおぽんさん二人目ご懐妊?!と思っちゃいました。
助産院、妊娠中に私も興味津々でした。でも自信がなくて結局病院にしちゃいましたが、二度目だったら落ち着いて産めそうな気がします。いぇ、予定はないのですが・・・・。
会陰の切開がないなんて、すばらしいですね。縫うとき痛かったのを思い出します・・・。
by: mui * 2007/05/24 17:46 * URL [ *編集] * page top↑
  なるほど!

かおぽんさんのブログ見て、
助産院ってすごくいいんやーって驚きました!
音色を産むとき、
興味はあったんですが、
不妊治療をしてたし、
もし何かあったら怖いと思って、
総合病院にしたんですが、
もし2人目が自然にできたら、
助産院、
私も検討してみようかなー?
家族で泊まれるっていうのは、
魅力ですよね^^

もう1ヶ所の助産院も、
もし良かったら、
どんな感じかおしえてくださーい☆
by: マイ * 2007/05/24 22:18 * URL [ *編集] * page top↑
  あこさんへ

確かに、お菓子を入れた入れ物で
遊び始めますね・・・^^;
食べ物は大事のようで、まずは空っぽにしてから(笑)

あこさんは帝王切開だったんですねー!
助産院、二人目で利用する人が多いみたいです。
私もそうでしたが、病院ではないので
自分がちゃんとお産できるか自信なかったので。

週末、早く天気が回復するといいですね。
よい旅行になりますように^^
by: かおぽん * 2007/05/24 23:43 * URL [ *編集] * page top↑
  muiさんへ

いやいや、おなかの中は空っぽ・・・もとい
今はぶよぶよの脂肪が入ってるだけです(笑)

私も、初めての妊娠で自信がなくて
助産院での出産にふみきれなかったです。
二人目なら、流れも分かってるし
精神的に余裕ができますね^^

縫うの、確かに痛かったかも(泣)
by: かおぽん * 2007/05/24 23:48 * URL [ *編集] * page top↑
  マイさんへ

私も、興味はあったんですが
同じく自信がなかったですねー。
今なら、一度経験済みなので
大丈夫な気がします^^

とにかく、居心地よさげでしたよ!
あと、じっくり助産師さんと話せるのは
本当に心強いっ。

マイさんも、2人目の時は
是非見学に行ってみてくださいね♪
by: かおぽん * 2007/05/25 00:03 * URL [ *編集] * page top↑
 

助産院って、新しい感じのところですか?
昔ながらの感じですか?
私も見学に行って来ようかな?
病院だと上の子が面会できなかったり、融通きかないんですよね。
個室だとかなり高いし。
里咲は産まれてすぐばい菌がみつかりで小児科入ったので、総合病院でよかったと思いましたが、
病院のせいでばい菌が入った気もするので・・・
(収縮剤とかのストレスで)
助産院でも安心かも。
又何かあったら日記書いてくださいv-10

by: えびママ * 2007/05/25 13:42 * URL [ *編集] * page top↑
  えびママさんへ

昨年に出来たばかりだそうで、
中はとても新しかったです^^
1軒屋をそのまま使っているので
ほんと、民家に入ったっていう感じですね。
ちゃんとエコーもあるし、病院より
じっくりと赤ちゃんの様子を見せてくれるそうです♪

そうなんですよね、病院は面会時間が限られてるので
その点、助産院は常識の範囲内で、と言われるだけで
とくに制限なかったです。

いざ妊娠してから見に行くのは大変なので、
近くの助産院を探しておくの、いいと思います!
by: かおぽん * 2007/05/25 21:38 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。